↓収録曲はこちら↓

アルバム【momoRoca BOSSA】

ボサノバのスタンダードに、momoRocaがオリジナル日本語歌詞を乗せた作品です。 

オリジナルのイメージを独特の感性で再構築したmomoRocaワールド。 

彼女の歌と朗読が、ともに楽しめるユニークかつ美しい仕上がりになっています。 

momoRocaの代名詞である朗読と美しい歌詞が存分に味わえる「DINDI」、楽しく可愛い歌詞と重厚なコーラスが特徴の「カエルの合唱」など全10曲入り。 

ギターはボサノバだけでなく幅広い音楽性と音色で聴くものを魅了する宮野弘紀が担当。

ベースはジャズベーシストの玉木勝が担当、ヴァイオリンのRICAが華やかなエッセンスを加えています。



【発明アイドル】

momoRocaの4曲目のシングルです。

今作では、軽快なダンスチューンに乗せて、momoRoca独特の世界観が表現されています。

ポップなメロディーとユニークな歌詞、語りが印象的な作品です。

作詞 : momoRoca

作曲 : Keima Oswald



【ね!こねこ】

 

momoRocaの3曲目のシングルです。

今作はmomoRoca得意の朗読を最大限にフィーチャーしたエレクトロポップ作品になっています。

これまでで一番momoRocaらしい作品と言えるかもしれません。

作詞 : momoRoca

作曲 : Keima Oswald

ジャケットデザインはイラストレーターのまるえくろさんが担当。 

↓ ご購入はこちらから ↓


【この星で一番好きなもの】

 

momoRocaの2曲目のシングルです。

アップテンポの前作と違い、

ゆったりとしたリズムに乗せて、

メロディックでポップなサウンドを聴かせてくれます。

前作同様歌詞は自ら担当、

作曲はKeima Oswald。

 

↓ ご購入はこちらから ↓


【Capsule Tone】

 

momoRoca名義では最初のシングルです。

ストーリー性のある歌詞をナレーションを交えて歌う独特のスタイルはここでも健在。

そして、サウンドは新境地となるエレクトロニック。

歌詞は自ら担当、作曲はKeima Oswald。

momoRocaの魅力を十分に味わえる1曲です。

↓ ご購入はこちらから ↓